オーロラシューズ をオールソールするということ

神戸で靴磨きと靴修理をしているBrillabello(ブリラベッロ)です。

実はこの度、オーロラシューズ のオールソールを始めることにしました。

というのも、当店は靴修理関係のお店が私で3代目になるお店です。

1番初めにはアンデルセンという修理屋さんがあったそうです。

2代目は今年の初夏まで営業をされていた靴ラボさん、そして当店ブリラベッロへと続いています。

そして題名のオーロラシューズ をオールソールするということの意味をお伝えしたくブログにしました。

そもそも靴ラボさんがオーロラシューズ の修理を多くされていたそうで、ブリラベッロに変わって先月オーロラシューズ のオールソールのお持込みがありました。

オーロラシューズ のオールソールを積極的にされているお店はあまりないという話を馴染みの修理屋さんから聞いていましたので、当店も初めはしないつもりでした。

ただお持込み頂いた方のお話を聞いていると、購入したお店に持って行ったけど断られてしまい、以前は靴ラボさんにお願いをしていたという情報を元に有るか無いかもわからないお店を探しに大阪(といっても神戸よりではない)からわざわざお越しになられていたということです。

時期が8月ならまだお店はなかったですし、20:00以降なら閉店をしていました。

閉店間際にお越しになられたタイミングや時間に運命的なものを感じオールソールをお受けすることにしました。

こうして初代、2代目の歴史を受け継ぎながら進化をしていきたいなと。

いままでこの場所で育ってきた思いを大切にしていきたいなと強く感じました。

とはいえ、どうしたものかと情報を集めたのですが、まずソールが取れない問題笑

多くの方から教えて頂いたのは、熱をあてて剥がす方法、フィニッシャーで削ってしまうの2パターンでした。

ここからは全くの個人的見解ですが

熱でミッドソールのゴムが縮む可能性がある、フィニッシャーで縫い糸を切ってしまう可能性がある。

もっと安全に綺麗に剥がしてあげられないだろうかと思い付いたのがボンドを溶かして剥がしてしまうという方法でした。

結果的には大成功!

熱をあてることも、フィニッシャーで削ることもなく剥がせました。

古いグルーを剥がしてしまえばご覧の通り

ミッドソールに負担なく剥がせたので綺麗なままです。

そしてソールは履き心地が変わらないようにこちら

サイド

手の擦り傷は気にしないでください笑

当店でのオーロラシューズのオールソール修理は9,000円+税となります。

郵送の場合は往復送料を別途お願い致します。

神戸で靴磨き、靴修理をするなら

shoeshine&repair Brillabello shoeshine-KOBE

LINEで送る
Pocket